FC2ブログ

Life is beautiful★

インテリアデザイナー・インテリアデコレーター・女性建築士です。WEBではインテリアの情報を発信中★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ


 スポンサー広告

過去記事の更新!

15年前からライフワーク的にHPをやっています。当時はWEB上で相談コーナーを開設していたり、メール相談やバーチャルコーディネートでのご提案なんかをしていて、ある日数えてみると述べ2,000件、ご相談に答えていたことになり、びっくりした思い出があります。沢山の方と触れ合えたのは、素敵なことでした、、、、。
ただし、実務の関係もあって数年来、放置気味であります。

さて、先週末の寒波。仕事がOFFとなったので、がっつり数件のブログのデザイン(バージョン)を更新!
この前も、確か同じ様な事を書いていますが、実はソレ以外にもいくつかブログがあるのです)

「今風」(古っ;;)でかっこよくなったような。
まだまだ、デザインの細かい修正ができていませんが、また時間がある時に一気にやります(いつになるやらですが)。

ついでに、今まで書いていた記事は、さすがに内容も古いので加筆更新をしていこうと。
ひとまず「住まいのリフォーム」というブログ(本当は、ホームページのコンテンツのつもりだったのですが、戦略ミスで別サイト的になってしまった。)の過去記事をチェック。一番古いのは2005年だった。まあここまで無事に生きてこれてよかったと。

とりあえず1本、修正してUPしました。写真を増やしました。
「定年後の夫婦の住まいは、ホテルライクなインテリアに。」

リフォーム業界にもおりましたので、そんなこと、あんなこと。とか。専属ICしていたころの話とか。要はフリーランス時代の話なども交えています。他には当時頂いたご質問と回答も少しアップしています。

がっ!

読んでみると、さほど古さを感じません。

理由はわかりませんが。。。。

まだ加筆中でアップしていませんが、「アクセントクロス」を「アクセントウォール」と呼んでいたりした1990年代頃の話もあります。
その頃の思い出深い事例は、3面ピンクで1面アクセントがシルバーにショッキングピンクの水玉というお嬢様のお部屋でした!

アクセントクロスを取り入れるに際しては、ちょっと「科学的」(??)なコツもあります。
当時培ったノウハウ。。。。。いや、そんなカッコイイもんではないか。(笑)

まあ、昔だの何十年前だのと書いてはいますが、ノスタルジアに浸るのは気分転換でもあります。実務では現在進行形、もっともっと自己の進化をしていきたいですね。

関連記事
 にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ


 日々雑感

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。