FC2ブログ

Life is beautiful★

インテリアデザイナー・インテリアデコレーター・女性建築士です。WEBではインテリアの情報を発信中★

移情閣の金唐紙

実家へ帰った際、数十年ぶりに「六角堂」=移情閣へ。移設の際修復されたとの事で、その美しい壁紙に目を奪われた。カーテンボックスから現れたのは大正時代の「金唐紙」。それを手仕事で復元したものとの事。「まさに、Interior decorationとはこのことだ!」「金唐紙とカーテンが奏でる美」「このタイルは今回の修復の際、イギリスで復元を依頼したとの事だ」「金唐紙」=「金唐革紙」は明治時代に日本の手工芸として作られ始め...